vol.36 1989年度 総目次(通巻377~386号)

特集

1月号(377号)クリニカル・トピックスNo.24

  • 肝癌とPIVKA-II(座談会)
    新潟大学 名誉教授市田文弘
    金沢大学 内科教授服部 信
    熊本大学 内科講師藤山重俊
    (司会)国立病院医療センター 院長織田敏次

▲ページ最上段へ

2月号(378号)心肥大

心肥大を診断する

  • 機能診断
    富山医科薬科大学 内科教授篠山重威
  • 超音波診断
    神戸市立中央市民病院循環器センター 循環器内科部長吉川純一

心肥大をどう取り扱うか

▲ページ最上段へ

3月号(379号)糖尿病の合併症マネージメント

プライマリーケア~専門治療

マネージメントの要点

糖尿病治療のトピックス

合併症のマネージメント考

▲ページ最上段へ

4月号(380号)老年者の精神障害

臨床像と治療

老年者の精神障害あれこれ

▲ページ最上段へ

5・6月号(381号)注目すべき感染症とその対策

▲ページ最上段へ

7月号(382号)続 他科医に聞きたいちょっとしたこと( I )

▲ページ最上段へ

8月号(383号)続 他科医に聞きたいちょっとしたこと( II )

▲ページ最上段へ

9月号(384号)胃炎とテプレノン

他科の胃炎・各科の胃炎

▲ページ最上段へ

10月号(385号)硝酸薬を見直す

硝酸薬耐性の発現をめぐって

硝酸薬の臨床応用

▲ページ最上段へ

11・12月号(386号)老年者の歩行障害

骨・関節疾患の診断と治療

▲ページ最上段へ

連載

私の座右銘

  • 第209回 真理
    河合忠一(京都大学 内科教授)
    No.378(1989年2月1日発行)
  • 第210回 楽天知命
    後藤由夫(東北厚生年金病院長)
    No.379(1989年3月1日発行)
  • 第211回 和而不同
    長谷川和夫(聖マリアンナ医科大学 神経精神科教授)
    No.380(1989年4月1日発行)
  • 第212回 誠
    清水喜八郎(東京女子医科大学 内科教授)
    No.381(1989年6月1日発行)
  • 第213回 座右の言葉
    山内逸郎(国立岡山病院名誉院長)
    No.382(1989年7月1日発行)
  • 第214回 そっ啄同時
    市川平三郎(国立がんセンター病院 名誉院長)
    No.383(1989年8月1日発行)
  • 第215回 三人行必有我師
    大柴三郎(大阪医科大学 内科教授)
    No.384(1989年9月1日発行)
  • 第216回 至誠
    中村元臣(九州大学付属心臓血管研究施設 内科部門教授)
    No.385(1989年10月1日発行)
  • 第217回 小さくても創意を
    山本 真(北里大学 整形外科教授)
    No.386(1989年12月1日発行)

▲ページ最上段へ

大腸疾患とつきあう─企画・監修 平塚胃腸病院長 平塚秀雄

▲ページ最上段へ

GPのためのイメージ診断学─監修 大阪大学 内科教授 鎌田武信

▲ページ最上段へ

生体リズムと臨床

▲ページ最上段へ

生体と酸素をめぐって

▲ページ最上段へ

コーヒーラウンジ─田中多聞

▲ページ最上段へ